スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.04.26 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

伝えるメディア

 既存のマスメディアが、
大広告主としての、とある電力会社に配慮して
あまり突っ込んだ情報を行わないとか、
旧野党に大して目をつぶり過ぎている等いった声が、
SNSから聞こえてきます。

とはいえ、国内ウェブメディアについても、
玉石混淆のようで、
世論を喚起するには至っていないように感じられます。

その中で下記リンクから、
海外のウェブメディアについて知りました。


[review] ProPublica: 2 年連続ピューリッツァー賞受賞のウェブ・メディアの公式アプリケーション
(via The Slick)


海外においては、既存マスメディアもウェブメディアも、
日本よりは数段も鋭さを維持して、
今、何が起こっているのか、を伝えていると感じられます。
その鋭敏さとともに、外から見る目の大切さを感じますね。

大地震と放射線の理解の為に

震災と原発事故の理解にむけて各出版社が無料公開した書籍&雑誌まとめ
http://bit.ly/gjr66G

(via @Woggieeee)

身分の利用

“このような被差別身分が作られた背景は、地方自治体が合法的に中央政府から公金を吸い上げるためである。なおかつ、公金を使用する過程に「アンタッチャブル」である被差別集落や被差別身分を存在させることで、後ろ暗い公金の使途を追求しようとするうるさい国民を遠ざける目的があった。具体的には、公金の使途を知ろうとすると必然的に同和地区や同和地区出身者が判ってしまうため「そのようなことを知ろうとするのは差別だ!」と言って説明を回避することができた。”

- 同和問題 - アンサイクロペディア (via plasticdreams)

不謹慎とは何か


写真の力


Mac OS X Sayona Lion


「しんかい6500」LEGO化

Engadget Japanese

有人潜水調査船「しんかい6500」がレゴになりました。LEGO しんかい6500 はウェブサイト「空想生活」で1066名の商品化リクエストを集めたことにより、レゴ公式製品として実現したもの。パッケージに日本語しかないという珍しいレゴ製品です。しんかい6500は1989年の着水以来、有人調査船として世界最深記録を達成するなど日本が誇る科学の粋ではありますが、それはそれとしてなかなか渋いセレクション。しんかい6500を所有する独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)が監修を行っており、組み立てに必要なレゴブロックのほか、80ページ以上におよぶ解説付きブックレットが付属しています。価格は413ピースで4830円と、ふだん円高を寄せつけないレゴ製品にしては比較的リーズナブル。ちなみに空想生活では続いて「はやぶさ」(新幹線やブルートレインではなく探査機のほう)のレゴ化リクエストが人気を集めています。

セットナンバーは21100。AFOL(Adult Fan Of Lego)も納得のなかなか精巧な作りですが、言い換えれば、久々にレゴでもやってみるかという人にはやや難しいかもしれません。あと組立図の21pに誤植が......。
Read | Permalink | Email this | Comments
Sent with Reeder

EOS 7Dで動画

Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

ほほう! 実にシンプルなコンセプト。とある雪の日にある男がカメラと三脚を持って外へ、そこで目にしたものを撮影。そのシンプルな映像が実に美しいと米国の有名映画批評家ロジャー・エバート氏が絶賛! オスカー受賞するべきレベル、そりゃもう心の底からの大絶賛です。動画はJamie Stuartさん制作のIdiot with a Tripod。撮影にはCanon 7D(とNikonのレンズをいくつか)、編集にはFinal Cut Proを使用。撮影編集後すぐに批評家のエバート氏に送ったようです。 エバート氏大絶賛の理由はこちら。 1:とにかく素晴らしいクオリティである。 2:映像に敬意がこめられている。これはDziga Vertov氏作の1929年のサイレント映画の代表作Man With a Movie Cameraから影響を受けて作られている。 3:近年の驚くべき技術進歩の賜物だと言える。12月26日、ニューヨーク大雪の日に撮影され、翌日27日の午後4時18分付けで私にEメールで送ってきている。 [Roger Ebert's Journal via Good] そうこ(米版)  


勇気を出して初めてのカメラ

Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ


うらやましい悩みです。 デジタル一眼レフカメラやハイエンドなコンパクトデジカメをクリスマスプレゼントにもらった、または、自分で買っちゃったんだけど、こういうカメラってどう扱うんだっけ? と悩んでいる方へ。ごく最初のステップをお伝えします。  

Sent with Reeder

失敗しないのは寝てる奴だけ

in progress
“●「失敗」や「間違い」を異常に恐れている。

日本では小学生から大学生まで欠点を修正することで学力を伸ばします。
マイナス点を指摘されて育っていくわけですね。
そのため過度に失敗や間違いを恐れ、恥ずかしいものとのみ認識しています。
そのため、場の流れを打ち破る意見を主張したり行動を起こすことができません。
そしてその反動として自己の意見や行動を起こすものに対しては排他的に行動します。
人間誰しも間違いや失敗は有り、それを受け入れた上で行動しているのが大人ですが、
幼稚な人間は失敗や間違いは教訓ではなくただの恥としか認識できません。
そのため、失敗した人間やささいな間違いをした人間がいればそれを攻撃し、
そうして失敗したものに対してはけなして、自分はそれよりも上だという劣った優越感を抱いて安心するわけです。

元を正せば、この種の人は自分が惨めで不幸、孤独だという気持ちが人一倍強いからこそ、こんなやり方をするわけです。
そして失敗や間違いから自己を向上できないからこそ他者をおとしめる慰めに終始するわけです。こうして彼らは幼稚な人格のまま停滞します。”

- 2chやネットで、ある対象を叩こうとする人間の5つの心理 (via darylfranz)
Sent with Reeder


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM